スキル・キャリア・自己啓発

【レビュー・要約】金川顕教著「時給思考」時間持ちを目指せ

こんにちは、朝比奈です。

本日は、金川顕教さんの著書「時給思考-1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル-」こちらを要約していきます。

要点は、3つです。

要点1 通勤時間が減れば、その時間で、やりたいこと、やるべきことができるようになるので、会社の近くに住んだほうが、より時給を上げられるのは間違いありません。

要点2 一生稼げるスキルとは、マーケティングスキルです。このスキルをマスターした人は、時給が高く、稼ぎ続けることができます。なぜなら、人脈がなくなっても、自分独自の商品がなくても、お客さんを集めるスキルさえあれば、またゼロからでも稼げるからです。

要点3 本から学ぶことは、自己投資初心者にはおすすめの方法です。何と言っても、価格が安く、論理立てて著者の思考や習慣を学べることが最大のメリットです。

要点1 通勤電車の中は、圧倒的に生産性が低い

僕は、満員電車に乗って会社に行っていた経験も自宅で仕事をする経験もどちらもしたことがあるのですが、通勤時間ほど無駄なものはないと思います。もちろん、生産性という観点で見ても通勤電車が優れているなんてことはないですし、電車でできるなら電車以外の場所でも問題なく出来るはずです。

なので、なるべく通勤電車に乗らないようにすべきだと思います。

特に、都内だとどう時間をずらしても大勢の人がいます。あれだけ混雑していれば、生産性うんぬんの前に精神衛生上良くないのは間違いありません。

たまに「通勤電車は有効活用すれば……」といった発言をされる方がいますが、どう考えても乗ることを避けるべきです。

ただ、注意しないといけないのが自宅で仕事をすることが一番いいかというと、そうでもないということです。独身で一人暮らしであれば問題なく仕事ができるでしょうが、家族がいる場合は仕事環境としてやりづらい部分も多々あります。

なので、理想は自宅から歩いていける距離にレンタルオフィスなどを借りて仕事をするのが一番です。もしくは、カフェなどもいいかもしれません。

サラリーマンの方だと費用の面で難しい場合もあると思いますが、自宅ではなく自宅から限りなく近いところで仕事をする。これが結局のところは一番だと思いますね。

要点2 一生稼げるスキルは、マーケティング

著者は、一生稼げるスキルとしてマーケティングを紹介しているのですが、確かにマーケティングは一生稼げるスキルだと思います。というのも、今の時代、モノやサービスを売る場所自体はたくさんあるからです。

ですが、モノやサービスを売る場所があったとしても売り方がわかっていないとモノは売れません。

実際、多くの企業や多くの個人がビジネスに取り組んでいますが、売るモノはあってもどうやってお客となる人を集めたらいいのかわからずに苦戦しています。

今後、テクノロジーの進化によって、ビジネス環境は良くなり、ビジネスチャンスも増えるでしょう。それは間違いないはずです。ただ、ものを売る戦略、戦術の部分、つまり、マーケティングは自分でやらないといけません。

そう考えると、これからもマーケティングの重要性は変わらないですし、より重要度が上がってくると思います。

自分でビジネスをしようと思っている方なら資格や英語を学ぶのではなく、マーケティングを最優先に学ぶべきだと思いますね。

要点3 本はコスパ最強の自己投資

本の中では、速読の方法にも触れられているのですが、僕はたくさんの本を読むことが必ずしも良いことだとは思いません。それよりも良書や名著と呼ばれるような本や一度読んでみて「これはいい!」と思った本を何度も何度も読み返すことの方が大事だと思います。

実際、一度読んだくらいでは内容を覚えることも理解することもできません。

よくたくさんの本を読んでいることを自慢する方がいますが、大事なことは多くの本を読むことではなく、本当に読むべき価値のある本から大事なエッセンスとなる部分を抽出し、自分のモノとすることです。

僕みたいに書評記事を書くようなことをやっているのであれば、新刊や話題になっている本を読めばいいと思いますが、そうじゃないなら必要はないと思います。

それよりも、本当に読むべき価値のある本を何度も何度も読むべきです。

あと、ここ最近のビジネスパーソンは本を読まなくなっているそうですが、本を読むこと自体は素晴らしいことですし、ビジネスパーソンなら本を読むべきです。本以外にも、インプットの手段として音声や動画などもありますが、なんだかんだ、一番効率良く学べるのは本です。

多くのビジネスパーソンが本を読んでいないのなら、逆にチャンスだと思って本を読むべきだと思いますね。

補足

先程、マーケティングは一生稼げるスキルであることを紹介しましたが、本の中ではマーケティング以外にもパブリックスピーキングやコピーライティングの重要性についても触れられています。

今後、世の中がどんどん変わっていて、チームを組んでビジネスをする人や個人でビジネスをする人がたくさん出てくるはずです。そうなった時に情報発信ができるかどうかで大きく成果が変わってきます。

その意味でもパブリックスピーキングやコピーライティング、マーケティングは学んでおくべきですし、学ばないと生き残れないでしょう。

あと、本の中でいい情報、生の情報はなかなか表には出てこないと書かれているのですが、本当にそうです。

よく「ネットで調べれば、今ならなんでもわかる」といったことを言う人がいますが、アレは間違いです。確かに、大抵のことならネットで調べれば、出てきます。けど、本当に価値のある情報、売上に繋がるであろう情報はなかなか表には出てきません。

じゃあ、そういった本当に価値のある情報はどこにあるかというと、実際に人に会ってそこから得るしかないのです。なので、地道に色んな所に顔を出して、人間関係を築いていくしかありません。

ネットは便利ですが、あくまでも限定的な情報だということを理解スべきですね。

まとめ

要点1 通勤時間が減れば、その時間で、やりたいこと、やるべきことができるようになるので、会社の近くに住んだほうが、より時給を上げられるのは間違いありません。

要点2 一生稼げるスキルとは、マーケティングスキルです。このスキルをマスターした人は、時給が高く、稼ぎ続けることができます。なぜなら、人脈がなくなっても、自分独自の商品がなくても、お客さんを集めるスキルさえあれば、またゼロからでも稼げるからです。

要点3 本から学ぶことは、自己投資初心者にはおすすめの方法です。何と言っても、価格が安く、論理立てて著者の思考や習慣を学べることが最大のメリットです。

感想

経営者や起業家、投資家といった自分でビジネスをしている人、オーナーは時間を非常に大事にしています。

なぜか?

それは、人生でいちばん大切なのは時間だということを深く理解しているからです。

でも、意外と多くの方はそのことを理解せずに無駄なことに時間を使っていたりします。本人が無駄な時間を過ごすだけなまだしも、時間に対する考え方が甘いことから時間を大事にする人に距離を置かれてしまうことも少なくありません。

それぐらい時間は大事なモノなんだということを知るべきだと思います。

今回、紹介した要点以外にも「お金持ちになる2つの方法」や「時給が上がる人の鉄板法則」などは読んで理解しておくべきだと思います。もし、本書を読まれる際はそこもぜひ読んでみてください。

▼無料プレゼントキャンペーンはこちら▼

個人ビジネスの教科書
こちらの記事もおすすめ!
「個人ビジネスの教科書」の無料プレゼントキャンペーン中!
今すぐ無料で受け取る
「個人ビジネスの教科書」を無料プレゼント中!
今すぐ無料で受け取る